アマゾン会社設立

2015年11月19日
コメントはまだありません

アマゾン会社設立

日本居住の日本人の1人法人(ビザ・ソーシャルセキュリティ番号、アメリカの住所等無し)

・フロリダ州で株式会社を設立***

代理人が直接銀行へ行って手続きをしなければいけないので、他州へいくのは困難であるため。
基本的に、銀行口座はご本人様が窓口に行っていただく必要があります。しかし、日本からわざわざいらっしゃるのは困難であるとのことなので、お客様の了承を得て、会社の名前の銀行口座開設を代理で代行しております。銀行口座が開設したあとに、銀行へ直接行かれて、会社の名前とご自分の名義に変更できます。または、そのままでも 気にならない場合は 障害なくビジネスを続行できます。

・法人銀行口座開設

・法人維持全般(会社維持・決算など)

・経理業務

■法人設立時費用

株式会社設立(フロリダ州): USD 595

納税者番号取得: USD 295

コーポレートキット: USD 95 日本の場合は別途送料 $65
送料:かかりません。

コーポレートキットが必要ないという場合も
銀行口座開設: USD 495
別途初回口座入金額 :USD 200
こちらは社長様の銀行口座に、社長様のお金として入金されます。

住所使用-住所貸出し:USD 95 毎月
今年のみ、2か月分を最初にお支払いになります。
3か月目からは一ヶ月に一回です。この中に、無料にて、経理作業、FBAサービス、インポータービス

■法人設立後費用

会社維持年間費用代行サービス(レジスタード・エイジェント) USD 395 毎年
法務局への定款更新料金とアニュアルレポート作成を含む

年末調整 USD 395 毎年

法人税申告 USD 495 毎年

フロリダ州税 USD 395 毎年

月契約に含まれるサービス​内容:

商品についての質問が税関からあった場合の対応。
販売済み商品がやむをえない事情(破損等で)返品になってしまった場合、返品先として​弊社で​お荷物をAmazonより受け取り。
上記の返品商品のうち、再販可能なものを再度FBA倉庫へ納品。
上記の返品商品のうち、再販可能なもので、シール張り替えなどが必要な場合は、シール貼りの作業。
上記の返品商品のうち、再販不可能なものは廃棄。サービス費用に含まれないものは以下のものになります。

※実費で発生する費用​

  • 米国内​送料​​
  • 日本への送料+転送手数料
  • シール代
  • お客様都合により、Amazon倉庫より弊社宛に引き上げたお荷物の荷受・破棄・発送などの作業費

そのほかの追加サービス  オプションです。

セラーパーミットする場合に、これは一回きりの料金です。

カナダの輸入者サービス  一か月 $85ドル

ヨーロッパ輸入者サービス(フランス)

毎月の経理代行 一か月 30ドル

admin