最新記事

2017年11月14日
コメントはまだありません

国際税務について  最近のテクノロジーの恩恵として オンラインビジネスの繁栄が挙げられます。それとともに 税務申告も 「国際化」を取り入れずには 機能しなくなったといえます。 日米両国の国税局も その兆候が明らかで、イン

アメリカ確定申告 お客様の満足が第一!正確な申告書を時間内にお届け! タックスリターン 4月15日、タックスリターン締め切り日!! アメリでのタックスリターン(Tax Return)とは、米国税務省(IRS)と州または市

IRSからの手紙の対応、IRS税務調査・監査 プロテクションプラン IRSから手紙が届くと びっくりするものです。どうしていいか不安になるのが 通常の人の心理です。私たちは IRSからの手紙にたいして 専門的に対応します

将来の豊かさのために アメリカ確定申告、会社設立、アマゾン、FBAR あらゆる場面において 「学び」が実際起こっています これが いわゆる「お金持ちの基礎」となるのです。 どうしてこういうことを言うかというと 私の仕事は

LLC と不動産 LLC というのは 法人の一つの形態で、コーポレーションのいいところと パートナーシップのいいところをそなえた ハイブリッドなビジネス形態として 人気があります。 不動産の所有者にとっても、個人の責任を

アメリカ確定申告と不動産 アメリカに物件を持っている(所有権)ということは 投資対象物件に対して 自由に使用する権利があるということになります 権利がある場合 申告の義務が生じます(不動産の所有権があるので) たとえば 

アマゾン 発送サービス アマゾンへの再出品ですが、弊社へ届いた返品商品を検品、梱包し発送致します。 この料金が1箱発送につき3ドルとなります。 またUPSに集荷に来て貰いますので集荷料金が1回につき9.5ドル(何箱でも大